IMG_8707


ダウンタウンの中心地に2月下旬、 韓国のフランチャイズ店のパン屋がオープンした。スターバックスが閉店した狭い空間で営業を始めた。オープン当初は店舗前に列ができる賑わいだったが、落ち着いたようなので行ってみた。

Paris Baguette は韓国最大のパン屋チェーンの 1 つで、韓国だけでも3,000店舗以上を展開している。国内だけにとどまらず、アメリカ、中国、ベトナム、シンガポール、フランスなどにも400店舗あってやっとハワイにやって来たのだ。

本土の店舗でも、日本ではお馴染みのパンが販売されている。あんパンから、クリームパンに惣菜系のパンが販売されている。アメリカにあるパン屋にしては珍しい品揃えだ。日本のこの種のパン屋を知る者には、特別珍しいパン屋ではない。

Paris Baguette は、2030年までに全米で1,000店舗突破を目指しているそうだが、おかしな事に日本には1店舗もない。なぜ? 日本のスパーマーケットの片隅にある小さなパン屋が、これ以上に安く、美味しいパンを焼いている。日本マーケットに Paris Baguette が挑むほどの勇気はないのだろう。日本のパン屋には勝てない。

* あんパン1個$3.09(480円)

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender


2つのランキングに参加しています。
クリック応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村


アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ


line-52