楽園ハワイと私

2002年、カリフォルニアよりハワイに引っ越してきました。ホノルル・ダウンタウンに住んでいます。

2019年03月

ハワイの高級トイレは部品も高い

IMG_7314

アメリカでは何かが壊れたり、調子が悪い時はまず自分で直せないかと試してみる。日本で住んでいる時はあまり考えなかったことだ。日本ではめったに壊れたりしないからだろう。

ちょとした修理を配管工に頼んだりすると法外な請求料金に目を回すことがある。自分で簡単に修理できるならばそれに越したことはない。そんなわけで職人も足を運ぶアメリカのホームセンター「ホームデポ」に出かけた。

我家の2台あるトイレの1台の調子が悪い。1月に排水口にタンク内の水が流れるように水を貯めるゴムのフラッパーを交換する祭に、フラッパーを上げる金属製のレバーの先の一部が折れてしまったのだ。金属部分が長年水に浸かって腐食していた。

レバーとゴムのフラッパーを何とかクサリで繋げていたが、やはり無理があったようだ。10回の使用のうち1回はフラップが締まらないで、水が流れ続けてしまう。だましだまし使用していたものの、何と言ってもトイレは水は何千、何万ドルの大きな事故に繋がる。

ゴムのフラッパーは何度も交換したことがあるが、ハンドル・レバーの交換は初めてだ。ホームセンター「ホームデポ」には、5ドル台からさまざまなレバーが販売されている。フラッパーのように簡単に代用品が手に入ると考えていた。

ホームセンターにあるトイレ商品は全てハンドル・レバーが正面に付いているもので、我家のTOTO(東洋陶器)には使えない。レバーの形が違う。TOTOのトイレは横にハンドル・レバーが付いている。お国変れば、トレイのレバーの位置も変るのだろうか?初めて知った。

せっかく出かけたホームセンターだったが、仕方なく空港近くにあるTOTO(東洋陶器)の代理店に行くことにした。アメリカのトイレ部品ならばどれも10ドル以下だが、TOTOの純正品は破格の35ドルで一般の4倍以上だ。

ハワイではTOTOのトイレは日系人などに人気があるが、アメリカ全土で考えると、TOTOのトイレは割高でまだまだ一般的でない。1月に交換した新品のフラッパー(非純正品)は5年の品質保証となっていたが、TOTOの純正品はわずかに1年の品質保証だった。もちろん、交換後のトイレの調子は大幅に改善された。

*純正商品の商品番号はTHU004#CP(アマゾンでは$28.99)


*アメリカ合衆国の人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします。
   
アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ

*アロハストリートのハワイブログランキングにも参加しています。
クリック応援よろしくお願いします。マハロ


IMG_7315

IMG_7316


line-52



寒冷前線ハワイを通過

IMG_7311

今日のホノルルの最低気温は64度(17.8℃)で、平年よりも5度も低い日でした。春がやってきたのに、まだまだ冬の寒さを感じる朝夕のホノルルです。

今年になってから何度もハワイを訪れているのが寒冷前線です。こんなにも何度も寒冷前線がハワイにやって来るのは私の記憶にありません。春になって寒冷前線の雲の集団のしっぱがハワイ諸島にかかるくらいになっています。

今日のホノルルの空はハワイらしくない重苦しい黒い雲が垂れ込めていました。寒冷前線の雲です。ホノルルでは雨が降りませんでしたが、明日は前線の雲がハワイ島で雨を降らせる予想が出ています。

シーツ一枚で眠れたのが、この冬は毛布を2枚も重ねて寝ています。まだ毛布なしでは寒くて眠れません。ハワイに来て初めて酷い風邪で寝込んだ冬でしたが、本当にこの冬は寒い思いをしました。早くハワイらしい季節が来てくれるのを願っています。



*アメリカ合衆国の人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします。
   
アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ

*アロハストリートのハワイブログランキングにも参加しています。
クリック応援よろしくお願いします。マハロ


IMG_7313

line-52



マウイ発のニュースの信憑性は?

IMG_7300

マウイ島の巡回裁判所で23日、自動車盗の罪で逮捕されていた21歳の容疑者に対し、今後4年間にわたってソーダ飲料の飲料を禁止する判決が言い渡されたとしてアメリカ全国で話題になった。

著名な新聞ワシントン・ポストやサンフランシスコ・クロニクルにも珍しい判決だと取り上げられて、あっと云う間に世界の多くの人が知ることとなった。実際の判決は飲料を禁止する判決ではなく、裁判官があまり飲まないほうがいいと発言しただけだった。世界にニュースを発信したAP通信が翌日すぐに、飲料禁止の判決はなかったと訂正している。

ニュースの元になる事件は昨年6月12日に起こった。マウイ島カフルイに住む21歳の男性容疑者が、1990年式のホンダアコードに乗っているところを警官に止められた。車はワイルクのガソリンスタンドで盗まれた車で、男は無免許運転だった。

警察官の職務質問に対して男は、車は従兄から借りたものでこれからケハラニのフードランド(スーパーマーケット)にペプシを買いに行く途中だと嘘の主張を繰り返した。車を盗んだガソリンスタンドにもペプシは販売されていた。

男は逮捕され7日間身柄を拘束されいったんは釈放されたものの、11月の出廷命令に従わなかったためさらに3ヶ月の投獄となった。男は相当なペプシ愛好者だったようで、女性裁判官が「あなたはペプシを飲みすぎてそうなったのか?」と冗談ぽく男をたしなめている。男は罰則として、100時間の勤労奉仕活動と$100の罰金の判決を下されている。

どこから「今後4年間にわたってソーダ飲料水を摂取することを禁止する」という判決が出てきたのかはわからない。ニュースに100%の真実を期待するのは無理かもしれないが、ニュースが伝言ゲームのように内容の不正確さが次第に増していってしまうようなことでは困る。



*アメリカ合衆国の人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします。
   
アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ

*アロハストリートのハワイブログランキングにも参加しています。
クリック応援よろしくお願いします。マハロ




line-52



ハワイで「ふるさと」ギターソロ

IMG_5486

日本を離れ長く海外に住んでいると故郷が恋しくなることがあります。歌詞の「如何にいます父母 ♪」は、涙なくして聴くことができません。故郷はいつになっても特別なところです。

「ふるさと」の誕生は1914年(大正3年)ですので、現在ハワイで放映中のNHKドラマ「おしん」が14歳の頃のことです。「おしん」が酒田の米問屋「加賀屋」で奉公し始めて5年経った頃ですので、今放映中の時代より2年ほど前になります。「おしん」も「ふるさと」を聴いて涙した日があったかもしれません。

私たち日本人ならば誰もが口ずさめる日本人のソウルソング、心の歌が「ふるさと」です。いつ聴いても郷愁にかられ涙ぐめる歌はそんなにたくさんあるわけではありません。「おしん」が生まれた時代には、「おしん」の家族のような貧しい田舎からハワイに家族で移ってきた人たちがたくさんいました。

過酷なさとうきび畑で働き、「ふるさと」を聴いて故郷を偲び涙ぐんだ日本人移民も少なくないはずです。簡単に行き来できなかった頃の日本からの移民の皆さんの、日本を想う気持ちがどんなものだったのを知ることができる建造物がハワイにはたくさんあります。

先月はウクレレで「ふるさと」を弾いてみましたが、今度はギターで「ふるさと」を弾いてみました。年とともに集中力と記憶力がなくなり相変わらずヘタな演奏ですが、故郷を想い涙腺が少しでも緩んだ方は是非応援クリックをお願いいたします。


*アメリカ合衆国の人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします。
   
アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ

*アロハストリートのハワイブログランキングにも参加しています。
クリック応援よろしくお願いします。マハロ




line-52



鉄道建設に警告ホイッスル

FullSizeRender

いくつもの難題をかかえるホノルル鉄道建設にまた新たな問題が出てきた。鉄道路線の全工程のうちまだ半分の路線さえも完成していないが、路線の高架脚の建設が現在、パールハーバー前から空港に向けて行われている。

膨れ上がった建設費を少しでも抑えようと、後半の行程は半官半民の中間的な形態である第三セクター方式で工事を進めていくことが予定されている。建設費の大幅な高騰が問題になっている今、現場からの告発が始まった。

建設中の路線の高架脚が安全基準を満たさないで建設されていると言う。アメリカ本土だけでなく海外の鉄道建設にも携わったことのある品質管理マネジャーがそのことを指摘すると、さまざまな嫌がらせを受けた上に職を失うことになったのだ。ホノルル市としてはここで足踏みをしているような余裕はない。口封じに失敗して、ついに裁判に持ち込まれてしまった。

当初の計画は2018年の全線開業だったので、とっくに電車が走っていなければならない。未だに空港から先の建設会社も決まらず用地の買収も終わっていない現在、人口が密集するダウンタウンをどうやって鉄道を通すのだろう。わずか95万人のオアフ島の巨大プロジェクト、鉄道建設の未来は決して明るくはない。


*アメリカ合衆国の人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします。
   
アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ

*アロハストリートのハワイブログランキングにも参加しています。
クリック応援よろしくお願いします。マハロ


IMG_5751

line-52



ハワイで「おしん」

IMG_7295

ハワイでは毎年NHK大河ドラマを「KIKU TV」で数週間遅れで見ることができましたが、今年のハワイの大河ドラマは「いだてん」ではありません。オリンピックの制約があってアメリカでは放映できないようです。リクエストの要望が多い1983年の連続テレビ小説「おしん」が放映されています。

1月に終わった「西郷どん」に続き、放映が始まった「おしん」にはまっています。日曜日と火曜日の夜に放映されるのが楽しみになっています。日本で放映された1983年から84年のリアルタイムの「おしん」を見ていません。私にとっては初めての「おしん」です。

日本で「おしん」ブームがあったことは知っているものの、平均視聴率52.6%に最高視聴率62.9%には改めて驚きます。でも、2月から始まったハワイでの「おしん」を見始めて、その高視聴率の訳がわかりました。

内容については私が紹介するまでもありませんが、明治の終わりの頃(1907年)の田舎の貧しい生活を知ることができます。「おしん」家族も小作の貧しい生活から逃れてブラジル移民を考えます。日本の地方からハワイへの移民も多かった時代です。当時の日本の田舎は貧しかったのです。

「西郷どん」の西郷隆盛が農民の生活のため命をかけて戦った時代から40年経っても、日本の多くの人は貧しかったのが「おしん」から知ることができます。「おしん」の魅力の一つはドラマで交わされる素朴な方言の良さですが、その良さが英語では伝わらないのが残念です。

現在のハワイの「おしん」は酒田の米問屋の加賀屋での少女編から青年編になっています。おぼこい少女から恋する大人になっていく過程です。先週から「おしん」が、小林綾子から田中裕子に代わったところです。これからどんな展開になっていくのかが楽しみです。

*レインボーカウント: 今日は午前10時過ぎと5時に目撃 2019年 22日



*アメリカ合衆国の人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします。
   
アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ

*アロハストリートのハワイブログランキングにも参加しています。
クリック応援よろしくお願いします。マハロ


IMG_7292

IMG_7296

line-52



ハレイワのワンコ2匹

IMG_7285

アメリカ獣医協会によると、アメリカの38パーセントの家庭が犬を飼っているそうだ。3軒に1軒以上の家庭に犬がいることになる。「犬は人間の最良の友(ベスト・フレンド)」と言われるように、犬を家族と同じように思っている人は少なくない。

アメリカでは、どこに行くにもペットを連れて行き、毎日同じベットで寝る、家族の一員として可愛がられている犬が少なくない。一般の店やレストランには介助犬以外の入店は禁止されているが、堂々と店内を闊歩しているのをよく見かける。

我が家の愛犬ショコラもダウンタウンからノースショアまでのドライブを楽しみにしている。ハレイワのアリイパークを散歩した後は、レストランに向かう。ノースショアのレストランはペットフレンドリーな所が多くて、テーブルに着くとショコラにも水を出してくれる。

ノースショア・マーケットプレイスの駐車場の大型ピックアップトラック、ニッサン・タイタンの中で大人しく飼い主の帰りを待つ2匹のゴールデン・レトリバーを見つけた。退屈そうに外を見ている。日本の実家にいたこともあるゴールデン・レトリバーは、大変人なつっこくて温和で賢い犬だった。

愛情を注げば強い絆で結ばれる人間と犬。飼い主には忠誠心を持って、その信頼を裏切ることは決してない。しばらくすると、飼い主の女性が駐車場に戻ってきた。辛抱強く車内で待ち続けていた2匹のワンコは何事もなかったような顔をして、駐車場を出て行った。



*アメリカ合衆国の人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします。
   
アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ

*アロハストリートのハワイブログランキングにも参加しています。
クリック応援よろしくお願いします。マハロ


IMG_7286


line-52



ハレイワのあのお店がレストランに

IMG_6990

ハワイのこの数年の開発はワイキキ周辺だけではありません。田舎と言われるノースショアのハレイワにもスターバックスがオープンするような時代になっています。

ファンの皆さんに惜しまれて2015年7月にグラススカート、11月にストロングカレントの2店が閉店しました。お店は新しい人の手に渡った後、そのまま長く放置されていました。

新しい地主はサーフィンをテーマにした軽食のお店をオープンさせる計画を持っていたようですが、しばらく放置して物件の値上がりを見込み転売してお金を儲けることを考えていたようです。

長く店舗の周りがベニア板で囲われ目隠しされていましたが、そのベニアがはがされ入り口のドアも新しく新調されました。昨年の「売り物」のたて看板がなくなっています。どうも買主が見つかったようです。

きっとこのハレイワの一等地にある不動産もこの3年以上の年月でかなり上がったはずです。下手な飲食業を始めるよりも、放置したそのままの状態で転売してかなりの利益が出たことでしょう。

今年になって「リース(貸し店舗)」の看板が出ていましたが、この空間にレストランがオープンすることが決まったようです。レストランのオープンを目指して作業が始まっています。

道向かいにあったラニカイジュースが知らない間に閉店しています。ハワイでは飲食業を続けるのが簡単ではありません。新しいレストランは、グラススカートのような美味しいレストランになれるでしょうか?


*レインボーカウント: 今日は午前8時半過ぎに目撃 2019年 21日



*アメリカ合衆国の人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします。
   
アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ

*アロハストリートのハワイブログランキングにも参加しています。
クリック応援よろしくお願いします。マハロ


IMG_6994

IMG_6993

IMG_6999

line-52



減り続けるホノルル市バス利用者

IMG_6813

バスはさまざまな人を乗せていく。ホノルルの市バスTheBus は、庶民の足。庶民の生活が見え隠れするバスの中は興味が尽きない。

市バスの利用客数が4年前から毎年下がっています。毎月600万人の利用者数が今は20%も減って、480万人になっています。バスの利用客は毎年減っているのに、新たに鉄道が開通したらバス利用者が増えるとは思えません。

数年前の市バスの乗車収入は、総支出のわずか27%にすぎず年間$186ミリオン(約200億円)の赤字が出ていました。その数はさらに悪くなっているはずです。昨年1月乗車料金の値上げがありましたが、赤字幅が改善されたと言うニュースは聞いていません。

巨額の赤字を毎年出しているのもかかわらず、市交通局はバス運賃の値上げしか頭に無いようです。この夏をめどにバス運賃の値上げが検討されています。昨年1月に乗車料金が$2.5から、10%値上げの$2.75となりました。それが$3になるようです。

ホノルルのバス料金の値上げはまだ序章にすぎません。鉄道建設費が巨額に膨らんでいます。鉄道が開通するとさらにバス料金が値上げされることが予測されています。

ホノルル市はわずかでも車体や車内広告収入などで赤字を補填しようと言う気はさらさらないようです。ニューヨークやサンフランシスコと違ってわずか90万の人口のホノルルでは、低料金でサービスを提供するこは簡単ではありません。



*アメリカ合衆国の人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします。
   
アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ

*アロハストリートのハワイブログランキングにも参加しています。
クリック応援よろしくお願いします。マハロ


IMG_4700


line-52



イチロー、感動をありがとう!

IMG_7262

野球ファンとしては待ちに待ったシーズンがやって来ました。今年は1年前からMLBのマリナーズが東京で開幕戦をするのが決まっていて、イチローの最後の花道になるだろうと言われてきました。

ハワイでは午後11時半過ぎのプレイボールでしたので、実況放送は観ることができませんでした。MLBテレビ(プロ野球専門テレビ局)で12時間遅れの午前10時から録画放送で、昨日と今日のゲームのイチローの打席をすべて見ることができました。平日にもかかわらず、東京ドームが連日満員になっているのに驚きます。

MLBの実況アナウンサーが、東京ドームの熱狂的なファンを見て’’Baseball crazy country’’と表現しています。イチローは、マイアミに行ってずいぶん老けたように見えます。チームメイトにはイチローがオリックスのプロ選手になった時に、まだ生まれていなかった人もいるのですから、イチローが老けて見えるのも当然です。

7回表のイチローの最後の打席の前の打席です。見逃し三振に終わったイチローの厳しい表情をカメラは追っていました。ベンチに戻っても表情が崩れません。坊主頭に白いものが目立つイチローの姿は袈裟をまとった修行僧のようでした。

45歳のイチローが去って27歳の菊池がMLBデビューしました。メジャー19年目の開幕ゲーム2戦に出場したイチローでしたが、1年近いブランクは厳しくイチローは今日という日が来るのがすでに分かっていたことでしょう。

イチローがメジャーに来たのが2001年、今活躍中のエンジェルスの大谷翔平は6歳でまだ野球を始めていません。今日のイチローを見て日本の野球の時代の移り変わりを感じます。淋しさと期待が入り混じる2019年のシーズンになりました。イチロー、長い間感動をありがとう、お疲れさま。

イチローはプロ1年目にハワイリーグに参加して、ヒロ・スターズの選手としてアメリカの野球を経験しています。3割1分3厘の高打率を残しています。


*アメリカ合衆国の人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします。
   
アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ

*アロハストリートのハワイブログランキングにも参加しています。
クリック応援よろしくお願いします。マハロ


IMG_7263

FullSizeRender

IMG_7264

IMG_7265


line-52



プロフィール

tigger

2002年、カリフォルニアよりハワイに引っ越してきました。ホノルル・ダウンタウンに住んでいます。
月別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

市況

最新コメント
最新記事(画像付)
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
ブログの文章&写真の 無断使用禁止