FullSizeRender

ハワイでは発砲事件は毎週のように起こり、そんなニュースには慣れていて誰も驚くことはない。警官に発砲した男(30)が、警官に銃殺された金曜のハワイ島での事件の模様が今日公開されている。警官の身に着けていたボディカメラで撮られた映像だ。

週末のオアフ島のリーワード地区にあるワイアナエ・ボートハーバーでの発砲事件では2人が射殺、2人が負傷している。29歳と19歳の男性が死亡、21歳の女性が重体、18歳の男性は入院しているが容態は安定している。

土曜日午前1時のボートハーバーでの若者たちの揉め事で、口論の末に銃を取り出し発砲して殺人事件になったようだ。犯行後に現場から逃亡した男は、今日身柄を警察に拘束されている。取り調べを受けている容疑者は18歳の男性としか発表されていない。

オアフ島のリーワード地区では今年すでに何人もが銃によって命を落としている。きれいな海岸線が続くのんびりした生活がある地域だが、治安はあまりいい地域ではない。18歳以下の未成年者でも銃を携帯して発砲事件を起こす地域だということを忘れてはいけない。


2つのランキングに参加しています。
クリック応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村


アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ




line-52